ちょっとイイ歯なし(ブログ一覧)|「よりよい治療」を追求する歯医者|佐賀県吉野ヶ里のエイト歯科クリニック

ちょっとイイ歯なし

歯の健康のために、ちょっとイイ歯なし

クラウン

 こんにちは、エイト歯科クリニックの中山です!
今日はクラウンについてお話したいと思います。

 

クラウンとは被せ物のことで、虫歯になっている部分を削って神経の治療をした後にコア(土台)を入れ、型取りをして被せ物をつけます。

☆治療の流れ☆

画像2

虫歯になっている部分を削り、神経を取り除いて根っこの治療をします。

画像3

次に歯を削り形を整えてコア(土台)の型取りをしてつけます。

画像4

コアを削り形を整えて被せ物の型取りをして、出来上がった被せ物をセメントでつけて治療終了になります
                               画像提供:プラネット DXファインダーより


クラウンもインレーと同じく、主に銀合金・ゴールド・セラミックの3種類があります。

画像5

画像6

※当医院では、自費診療に関して保証制度を行っております
自費診療についてご質問等ございましたら、お気軽にご相談下さい

Copyright (C) 2007 エイト歯科クリニック All Rights Reserved.

Copyright (C) 2007 エイト歯科クリニック All Rights Reserved.