新型コロナウイルス感染拡大防止への取り組みについて

更新日時:2020/05/11

当院では患者様に安心して歯科治療を受けて頂くために、新型コロナウイルス感染拡大防止への取り組みを行っております。


〈 病院の取り組み 〉
・予約の制限
・待合室、診療室に空気清浄機を設置
・院内の換気
・受付にて患者様への検温、問診票記入(体調や近況について)の実施
・治療前に洗口液でのうがいの実施(患者様)
・患者様ごとにグローブの交換、エプロン・コップの廃棄、使用器具の消毒・滅菌、診療台の清拭
・タオルではなくペーパータオルの使用
・来客、業者の方への検温の実施

〈 スタッフの取り組み 〉
・毎日、1日2回の検温
・マスク、グローブ、ゴーグル、フェイスシールドの着用
・手洗い、うがい、手指消毒の徹底

【 患者様へのお願い
37.5℃以上の発熱、咳、倦怠感、味覚・嗅覚異常などの症状がみられる方は受診前にご連絡下さい。

また、2週間以内に海外渡航歴のある方や特定警戒都道府県地域に滞在歴のある方(家族を含む)は、受診をお控え頂くようにお願いします。

※上記に該当する方が受診された際には院長の判断により、歯科治療の延期をお願いする場合がありますのでご了承下さい。

院内においての“ 密 ”な状態を避けるために予約に制限をかけております。
緊急性を要する歯科治療が必要な方以外は、ご予約の延期・変更をお願いしておりますのでご了承下さい。